MAISON YVES DUPORT

ビュジェのワイン

ビュジェのワイン



ビュジェ・トラディション
 
 
モンタニウ
 
果実&花
 
 
発泡ワイン
 
 
 


ピノ・ノワール

位高ければ徳高るべし
 

土壌
アルプス山脈の形成と氷河期が多種多様で複雑な土壌を作りました。しかしながら、石灰粘土質(白色粘土、山からの堆石)と珪土質粘土の石灰質の砂岩(氷堆石の沈殿物)という2種類の土壌に区別できます。


ブドウ品種
100%ピノ・ノワール種


ワイン醸造
選果の上、手摘みされたブドウは、全梗もしくは一部徐梗され8℃~10℃で48時間発酵前低温浸漬されるため二酸化炭素で満たされたタンクの中に入れられます。そしてアルコール発酵が始まり、約10日間そのまま浸漬されます。できたワインは最低10ヶ月間樽で熟成されます。ワイン醸造、熟成、瓶詰めは全て私たちの細心の注意のもと行われます。


特徴
おそらく、赤ワイン用の品種としてはもっとも気高いでしょうが、ブドウ畑からグラスに至るまで常にデリケートで一番気まぐれな品種でもあるでしょう。 黒っぽいルビーの色合いでとても繊細な赤い果実の香りです。構成がしっかりしていて複雑でタンニンは絹のようになめらかで、その奥には類まれな上品さがあります。今すぐでも、数年の熟成の後でも楽しめます。


料理とワイン
ブレスの鶏、蒸し煮された赤身の肉やフレッシュなチーズと見事に合います。

Pinot noir